別記事で会社バレについてもまとめましたが、
人によってはそれよりも同居している親や嫁さんにバレるほうがヤバい!という方も多いでしょう。

はい、私もそう思います。
親には心配かけたくないですし、もしバレたら親の大事な貯金を使って全額返済なんてことにもなるでしょうし、心が傷みます。そして普通に怒られて親に悲しい思いもさせてしまうでしょう。

また嫁バレも相当怖いですよね。
女性はお金にシビアな人が多いですし、キャッシングが離婚原因になる可能性もあります。スグに離婚だ!とはならなくても、大きなマイナスポイントになって、そういうのが溜まっていつ爆発してもおかしくはありませんもんね。

つまり家族バレは絶対に避けなければいけません。
もしバレでも良いと思っているなら最初から親から借りたほうが早いですから!
利息も付かないしね。

家族バレしない唯一の方法はWeb完結!

親、嫁さんにバレるのはプロミスからの郵送物やカードが見つかるから、ですよね。
これしかバレるルートは存在しないと思います。

であればそれを無くしてしまおう!っていうのがプロミスにもあって、
それを一般的に「Web完結」と呼んでいます。
たぶん家族バレが怖いっていう声が今までもあったんでしょうね。
だからプロミスが数年前にこの仕組みを作りました!

Web完結と言ってもそういう特別な申込み方法があるわけではなくって、
ネットからの申込みの時に「郵送物なし、カードなし」を選択すればいいだけなんです。

郵送物って言っても結局は契約書とかになるわけで、
今の時代はそれもメールやアプリで読ませられるので紙にする必要もありません。
またお金をATMから引き出すためのプロミスカードだって、銀行振込にしてもらえば自分の銀行のカードで引き出せるので要りませんよね!
つまり、今の時代に合わせて不要なものをそぎ落とせば全部ネットで終わらせることができちゃうんですよね。

・・・というわけで、申込み前に親バレ、家族バレを懸念していたそこのあなた!
安心してWeb申込みでプロミスを利用してください。

契約書に関して

お金を借りますよ~という契約をする以上、そのルールを書いた契約書は発行しないわけにはいきません。
ですがペーパーレスの時代になっているので紙である必要性がありませんよね!
プロミスに限らずですが、親バレ回避、エコのためにこの流れは強いです。

また契約書は紙でちゃんと欲しいんだ!という場合、
郵送なら近くの郵便局での局留めをお願いしましょう。
これなら親バレの可能性なしに自分で最寄りの郵便局まで取りに行けばOKです。

また自動契約コーナーや店頭窓口で契約すれば(審査がありますが)その場で発行されるので安心です。

プロミスカードに関して

プロミスカードがあればプロミスATMや提携ATMからお金を引き出せるので便利ですが、
逆に言えば借り過ぎのリスクもあるので親バレが嫌なら無理に発行する必要はないでしょう。

カードを発行するけど郵送なしにする方法もあり、
それは審査、契約後に自動契約コーナーに行ってカードだけ受け取るとるってことです。
契約機ではカード発行もできちゃうので意外と便利なんですよね!

利用明細書(Web完結の守備範囲外だけど)

親バレに繋がる利用明細は送ってくるな!と思うかも多いでしょうけれど、
これは実は貸金業法で発行することが決められているのでどうしようもありません。
利用明細書を通して今いくら借りているのか、次回返金日は?などの情報は絶対に知っておく必要がある重要なデータだからです。

ですが、これも設定次第ではWebのみにとどめておくこともできるんですね!
やり方は簡単で、プロミス会員ページで「WEB明細サービスの利用」を選択するだけなんです。

もしこれをせずにキャッシングしたりすると、
それが(プロミスからとは書かれていないものの)通知が家に届きます。
勝手には開けないにしても、間違って親が開封したらその瞬間親バレ!となりますから注意が必要。
ぜひ実際にキャッシングする前にこの設定をしておくことをおすすめします。

提携ATMなら利用明細書も送られないので安心

利用明細書に掲載されているような事項がATMのモニター上に最初から表示される場合は、
明細書は紙では発行されないのでちょっと安心です。
これができるのがプロミスATM、及び提携のATMにおいてなんですね。
(以下の4つです)

プロミスATM
三井住友銀行ATM
セブン銀行ATM、イオン銀行ATM

ですがATMを利用しないような借入方法、例えば銀行振り込みをしてもらうなどの場合は明細書が出ます。
故にWEB明細サービスの利用登録は時間があるうちに絶対にやっておくべきなんです。

申込み時の電話番号に家電は入力すべき!?

実際にプロミスに申し込もうとすると、電話番号の入力があります。
入力フォームとしては携帯と自宅電話の2つがあるんですが、
万が一家に電話が来たらそれが発端で親バレがあるかも!!!と怖い人は携帯電話番号だけの入力にしておきましょう。

ただし、基本はプロミスから家電に電話はきませんし、
もしあったとしてもいきなりプロミスです!とは名乗りません。

ここでちょっと不安になるのが家電を入れないと審査に落ちるのか!?ってこと。
ですがその可能性は極めて考えにくいですね。
今の時代、携帯だけという方はかなり多いですし、そこで信用を測る時代は終わりました。
返済能力の有無こそが一番の絶対的な基準になるため、家電を入力しないことを心配する必要はないでしょう。

滞納&連絡を無視したら親バレの可能性がグッと上がる

私が考えるに、プロミスで親バレするとしたら返済ができなくなった、などの特殊な段階になってしまった場合に限られると思います。特に支払いが滞って嫌になり、プロミスからの連絡を無視すると法的な手続きになると思われ、そうなると家に届く郵送物で完全に怪しまれますからね。

もし支払いできずに返済期日を過ぎてしまっても最初は電話連絡だけです。当然ならあなたの携帯にしか連絡は来ないでしょう。
ですがそれを無視すると次は登録のメールアドレスへ。それも無視したら督促通知が家に届くようになります。但しこの段階でもプロミスという表記はないので親バレしにくいとは言えますね。

ですがそれに対して何もアクションしないと、
今度は最悪裁判所からの連絡が来るようになる場合も考えられます。
こうなるとちょっと親に隠し通すのは難しくなってきますよね。

というわけで、契約する、お金を借りるという普通の段階では親バレは基本ありません。
ですがかなりひどいレベルでの滞納をしたらその可能性も一気に上がると考えておきましょう。
取りあえず計画的にプロミスを利用して借りたものは返す!という普通のことをしていればいいだけなんですけどね!