プロミスに限らずですがあなたの勤務先、会社への在籍確認電話は原則行われます。
結局それが一番簡単に、そして確実に勤務状態を確認する方法だからですね。

ですがどうしても会社への電話はNG!という場合もあるでしょう。
そういうケースでは審査過程で在籍確認電話が行われる前にあなたの希望を伝えて、それが考慮されれば電話はなし、ということになる可能性もあります。いいですか、絶対はありません、あくまで可能性です。
ただし、ちゃんと在籍確認が別の方法で取れることが条件にはなりますが。

尚、会社への電話が嫌というのはキャッシングしようとしている事実がバレるかもしれない、という心配からだと思いますが、
まずはプロミスにおける在籍確認℡の方法、やり方を解説しますので以下をしっかり読んでみてください。
その上でやっぱり会社への電話はまずいな、と思うようであればその旨をプロミスに伝えて回避できないか交渉してみてください。

プロミスからの在籍確認電話の内容とは

当然ですが「プロミスの誰々です」とは名乗りません。
そんば馬鹿な話はありませんから大丈夫(笑)
基本的には個人名を名乗って電話が行くようになっています。

そしてそのタイミングであなたが居れば取り次いでもらって名前を確認をして終了、
また例え離席中でもそれで在籍の確認が取れますのでOKとなるケースが大半です。

ですが個人名で会社に連絡が来ることがほぼあり得ないような部署もそれなりにあるわけで、
そういう場合にもし怪しまれそうなら上司や同僚に対してのちょっとした回答を用意しておくといいかもしれません。

1分もあれば終了?電話の内容シミュレーション

では実際にプロミス担当者とのやりとりを以下にまとめてみます。

電話に出た人:お電話はありがとうございます。株式会社ABCです!

プロミス担当者:恐れ入ります、※※と申しますが、○○さん(あなた)いらっしゃいますか?

電話に出た人:はい、確認致しますので少々お待ちください。

あなた:お電話変わりました、○○です。

プロミス担当者:お電話失礼いたしました、○○様ご本人様でしょうか?恐れ入りますがフルネームをお願いできますでしょうか。

あなた:○○太郎です。

プロミス担当者:どうもありがとうございます。私、プロミスのものでございます。
このお電話にて在籍確認とさせていただきますので、お申込みいただいた審査結果については別途ご連絡させていただきますね。
それでは失礼いたします。

こんな感じでホントの一瞬で終わってしまいます。
プロミスさん的にはあなたがその会社にホントにいるのかを知りたいだけですのでこういうあっさりした内容で十分なんですね。
これなら必要以上に警戒することもないかな、と思いますがでしょうか。

そしてさっきも書きましたが外出していたりしてもOKです。
外出している、離席中である=その会社に籍はある!ということの証明でもありますので、
気が付いたら審査にパスしていた!というケースは非常に多いです。

同僚に怪しまれない良いワケ

普段、外部からの電話なんてないような部署の場合、
電話に出た人が「さっきの誰?」なんて何気なく聞いてくるかもしれませんよね。

その時にちょうどいい回答、良いワケとしては、
クレジットカードを申し込んでその審査だった、と言えばいいと思います。
審査には間違いないので後ろめたさもありませんし、誰もが納得する回答ではないでしょうか。
何なら「別に個人名で電話してこなくてもいいのにな~(笑)」くらい付け足せば完璧かもしれませんね!

在籍確認が行われるタイミングを知っておこう!

ネットで調べてみると在籍確認電話のタイミングには個人差がややあるようなので絶対的なことは言えないのですが、
審査の通常フローに基づいて考えると以下のタイミングになる可能性が最も高いように思われます。

1:WEB申し込み ⇒ 2:必要書類の提出(身分証明書、収入証明書)⇒ 3:ここで在籍確認!⇒ 4:契約手続きへ!

ネットで申し込んでいきなり、ではないんですよね。
最初に入れる情報で問題ないかの審査があり、その後に出してもらう書類を見てから在籍確認が行われます。
このざっくりした流れをしっておくだけでもだいぶ安心感が違うとは思います。

自分から時間指定をしておくことも可能

プロミスからの電話に対して出たい、出たくないなど職場によっていろいろあると思いますが、
在籍確認の前にあなたに連絡が行きますので、その時に詳細に時間指定をしておけば問題ありません。
そうすればあなたのイメージ通りに進められますよね。

電話に出たくないならトイレに行ったり、
ちょっとタバコ休憩に行ったりしておけばいいかもしれません。

但し1分刻みでの細かすぎる時間指定は普通はできませんので、前後5分くらいの余裕を持って考えておいてください。
それでも心配な場合は、在籍確認電話の直前に自分の携帯に連絡をくれるよう言っておきましょう。
そうすればちょっとのトイレ休憩でその電話に出なくても良くなりますからね!
※そういった希望に関してはプロミスコール(0120-24-0365)に直接連絡すればOKです。